週末コンサート

週末コンサートについて

毎週末、セント・マリーズ礼拝堂では様々な楽器を使ったミニコンサートを行っています。

【演奏時間】
  11:00~/12:00~/13:00~/14:00~

【演奏会場】
 美術館内 マリーズ礼拝堂

  ※入館料のみでお楽しみいただけます。

 

週末コンサートスケジュール

2017年2月

  • 2月4日(土)トランペット・ピアノ
    2月5日(日)クラリネット・ピアノ
  • 2月11日(土祝)ソプラノ・ピアノ
    2月12日(日)コントラバスデュオ
  • 2月18日(土)チェロ・ピアノ
    2月19日(日)マリンバデュオ
  • 2月25日(土)マリンバデュオ
    2月26日(日)ヴァイオリン・ピアノ

2017年3月

  • 3月3日(金)ヴァイオリン・チェロ
  • 3月4日(土)クラリネット・ピアノ
    3月5日(日)オーボエ・ピアノ
  • 3月11日(土)チェロ・ピアノ
    3月12日(日)マリンバ・ピアノ
  • 3月18日(土)オーボエ・ピアノ
    3月19日(日)トロンボーン・ピアノ
  • 3月20日(月祝)チェロ・コントラバス
  • 3月25日(土)トランペット・ピアノ
    3月26日(日)マリンバ・ピアノ

毎日行われる演奏

パイプオルガン演奏

1時間毎に15分間、館内のセント・ミッシェル教会にて行われるアンティークパイプオルガンの生演奏。
このアンティークパイプオルガンを製作したのは、イギリスのヨークシャー・ハローゲイトに工房を持つウッド・ワーズ社の2代目、ジョン・ウィリアム・ウッドです。製作年は1922年。このオルガンの特徴は当時流行した、パイプが長短美しく並べられるスタイルで作られ、繊細で暖かく美しい音が、大きく出る所にあります。

会場セント・ミッシェル教会

演奏時間
10:30~/11:30~/12:30~/13:30~
14:30~/15:30~/16:30~

 

オルゴール演奏

館内のセント・マリーズ礼拝堂で行われる、アンティークオルゴールの演奏会。
約100年前のドイツ製ロッホマンオリジナル社とポリフォン社のアンティークオルゴール。パイプオルガンとは違ったオルゴール独自の澄んだ音色をお楽しみください。

会場セント・マリーズ礼拝堂

演奏時間
11:00~/12:00~/13:00~/14:00~
15:00~/16:00~