週末コンサート

週末コンサートについて

毎週末、セント・ガブリエル礼拝堂では様々な楽器を使ったコンサートを行っています。
コンサートは入館料だけでお楽しみいただけます。

【演奏時間】
11:00~/12:00~/13:00~/14:00~
(計4回・各回20分程度)
【会場】セント・ガブリエル礼拝堂
※1月~3月は週末コンサートはお休みとなります。

 

このページの先頭へ戻る

毎日行われる演奏

アンティークパイプオルガン生演奏

【会場】セント・ラファエル礼拝堂
9:30〜/10:30〜/11:30〜/12:30〜/13:30〜
14:30〜/15:30〜/16:30〜
(毎時30分より 各回15分)

1時間毎に15分間、館内のセント・ラファエル礼拝堂にて行われるアンティークパイプオルガンの生演奏。
このアンティークパイプオルガンを製作したのは、イギリスのヨークシャー・ハローゲイトに工房を持つウッド・ワーズ社の2代目、ジョン・ウィリアム・ウッドです。製作年は1922年。このオルガンの特徴は当時流行した、パイプが長短美しく並べられるスタイルで作られ、繊細で暖かく美しい音が出る所にあります。

 

 

アンティークオルゴール演奏

【会場】セント・ガブリエル礼拝堂
10:00〜/11:00〜/12:00〜/13:00〜
14:00〜/15:00〜/16:00〜/17:00〜
(毎時00分より 各回15分)
※12月20日(日)12:00〜と15:00〜の演奏が中止となります。予めご了承ください。 
※冬期営業時間(11月〜3月)は16:00のオルゴール演奏で最終となります。※演奏時間は変更となる場合もございます。ご了承下さい。

館内のセント・ガブリエル礼拝堂で行われる、アンティークオルゴールの演奏会。
約110年前のドイツポリフォン社製のアンティークオルゴール。ステンドグラスの中で聴くアンティークオルゴールの音色は心にやすらぎを与えてくれます。

このページの先頭へ戻る